VCスターターセットで改善できるニキビ跡とできないニキビ跡について

このVCスターターセットを使うにあたって、ニキビ跡への効果を期待している人も多いと思います。私もその1人でした。結果からいうと、VCスターターセットに含まれるVCシリーズを使うことで改善できるニキビ跡と、VCシリーズだけでは改善が難しいニキビ跡と2タイプに分かれることが分かったので、これからVCシリーズを使ってニキビとニキビ跡のケアをしていこうと検討中の人は参考に役立ててみて下さい!

 

VCシリーズを使って改善できる可能性のあるニキビ跡

VCスターターセットに含まれるVCシリーズを使って改善できるニキビ跡はこういったタイプのニキビ跡。

 

 

こういった赤みのあるニキビ跡や、少し赤黒くなっているニキビ跡に対しては、VCシリーズに含まれているVC200というビタミンC誘導体が効果を発揮してくれます。
VC200というビタミンC誘導体の特徴についてはコチラをチェックしてみて下さい。
一般的なニキビケアコスメに比べてVCシリーズにはこのVC200という高濃度のビタミンC誘導体は配合されているから、お肌の角質の下の下にまできちんと浸透することができるからこそ、ニキビ跡の元に作用してくれることによりニキビ跡を薄くしてくれるという結果がでるんです。

 

大事なのは浸透力!

どれだけ高級な美白クリームを塗り込んだとしても、お肌に浸透してくれなきゃ何の意味もありません。だけど、このVCシリーズは使ってみればわかると思うけど、本当に浸透力が高い高い!!
VCスターターセットは1週間分ってなってますが、浸透力が良すぎてついついつけすぎちゃって5日ぐらいでなくなっちゃうほどです…笑

 

 

なので、こういった赤みの残ったニキビ跡や、茶色くシミのように跡が残ってしまって悩んでいる人は、トライしてみる価値ありのコスメですね!
ターンオーバーは正常でも28日かかるので、ニキビ跡を完全に改善するにはVCスターターセットだけでは足りないけれど、お肌への浸透力をチェックするには十分な量が入っています。
あなたのお肌との相性をチェックするためにも、まずはトライアルセットから試してみて下さい。

 

VCスターターセットを試してみるならコチラ

 

 

 

VCシリーズだけでは改善が難しいニキビ跡

万能のように感じるVCシリーズですが、全部のニキビ跡に効果を発揮してくれる!っていうわけでもありません。
下の写真のようなニキビ跡には、VCシリーズだけの力では改善は正直難しいです。

 

 

こういったお肌がボコボコとしてしまっているニキビ跡(クレータータイプのニキビ跡)には、VCシリーズの力を持っても100%改善するのは難しいと思います。
口コミなどを見てるとたまに「クレータータイプのニキビ跡が治った!」とか「ニキビ跡で凸凹してた肌がツルツルになった!」とかいう口コミを見かけるけど、あれはちょっと怪しいかな…って思っています。
VCシリーズに含まれてる有効成分はビタミンC誘導体です。
ビタミンC誘導体に肌の凸凹を改善する作用は殆どないので、こういったニキビ跡に対してアプローチできる部分は少ないんですよね…(__)
なのでこういったタイプのニキビ跡に悩んでいる人ならば、VCシリーズではなくクリニックなどで治療をしてもらう方が確実に改善できるので、おすすめはしません。

 

赤みのあるニキビ跡や茶色いニキビ跡で悩んでいる人は試してみよう!

VCシリーズは、上でも解説したように赤みの残ったタイプのニキビ跡や、赤黒くなってしまったニキビ跡に対してはすごく効果を発揮してくれます。
アナタのニキビ跡はどっちのタイプのニキビ跡ですか??
もし、凸凹としたニキビ跡でなければVCスターターセットを試してみる価値はすごくあると思うので、ぜひトライしてみてくださいね!

 

 

\返金保証付きで試しやすさもGOOD!/